カテゴリー
未分類

いつまでもキレイな髪の毛でいるために

こんにちは、美容マニアの紗子です。

肌をキレイな状態に保ち続けたいと思う女性はたくさんいます。同じように髪の毛もいつまでもキレイでいたいと思うのは女性の願望ですよね。

しかし、ほとんどの人は良いシャンプーで髪の毛を洗うくらいしかしません。それでは本当のヘアケアとは言えません。髪の毛も正しい洗い方、タオルドライの方法、ヘッドスパなどできることはたくさんあります。

このブログではそんなヘアケアについての情報をどんどん更新していこうと思います。今回は、シャンプーの正しい方法を紹介します。

シャンプーの正しい方法

髪の毛は濡れている状態が一番ダメージを受けやすくなってしまいます。また、洗い方一つで頭皮トラブルを招いてしまう事もあるのです。

シャンプーの正しいやり方を身につけて健康的な頭皮を保ちましょう。

・お湯でしっかりと頭皮の汚れを落とす(30秒程度)
・シャンプーを適量取って根元からなじませるようにしてたっぷりと泡立てる
・指の腹を使って頭皮をジグザグに動かしながらマッサージをする
・髪の毛は根元から毛先に向かって指を通す感じ
・紙の根元から毛先に向かってお湯を含ませるようにしてしっかりとすすぐ

大きなポイントは予洗いやすすぎはしっかりと行う事です。
もうそろそろ良いかなって思った所から10秒くらい長めに行うのが理想です。

逆に髪をこすり合わせたり、痒いからといって爪を立てて洗うのはNGです。頭皮が傷つく原因になります。

ヘアケアの基本は髪の毛をしっかりと洗う事からです。髪の毛に汚れが残っていると、どんなにケアをしても成分がしっかり浸透しなくなってしまいます。

次回はコンディショナーやタオルドライについて説明しますね。